FC2ブログ

記事一覧

7億円分配コミュニティの真実

PayPayのボーナス付与取り消し相次ぐ その原因は?


PayPayのボーナス付与取り消し相次ぐ その原因は?


 



 

昨年開催されたPayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」のボーナス付与が、今月8日から10日にかけて実施されましたが、付与取り消しが相次いでいるようです。その多くは、利用規約違反をしたためと見られています。



PayPayが付与取り消しの理由について発表



ソフトバンクとヤフーが共同出資したモバイル決済サービス「PayPay」は、PayPay利用支払額の20%を全員に還元、さらに抽選で全額還元される「100億円あげちゃうキャンペーン」を昨年12月に実施しました。

 

PayPayは今月8日〜10日にかけて、対象者にボーナスを付与しましたが、一部利用者は残高明細に「PayPay残高付与の取消」が表示され、付与が取り消されている模様です。

 

本件に関して、PayPayは付与取り消しの理由として、以下の可能性を挙げています。

 


対象となるお支払いをキャンセルし、返金を受けた場合取引やキャンセルの状況により不正行為が行われたと当社が判断した場合付与される前に、対象のPayPayアカウントが停止または削除された場合当社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合複数のPayPayアカウントで付与を受けたことが確認された場合

主な原因は本人以外のクレジットカードを登録、アカウントの複数作成か




ボーナス付与取り消しの原因として多かったのが、本人以外のクレジットカード登録のようです。

 

たとえば、18歳未満の子供が親名義のクレジットカードを登録、利用して取り消されるケースです。この場合は他人のクレジットカードを利用している時点で取消対象となるのはわかりますが、それ以外のケースとしては複数回線を使用してアカウントを複数作成、それぞれのアカウントでボーナス付与を受けた場合です。

 

PayPayは100億円還元キャンペーンの注意事項として、複数のPayPayアカウントでボーナスの付与を受けることを禁止しており、不正利用の覚えがないのに取り消されたユーザーはこのケースに当てはまることが多いようです。

 






「100億円あげちゃうキャンペーン」の注意事項





 

たしかに利用規約には記載されていますが、とは言え、初めから複数アカウントを作成できるような仕様だったことは、PayPay側に非があると言われても仕方ないかもしれません。

 

 

Source:PayPay via ITmedia Mobile

(kotobaya)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント