記事一覧

au WALLET プリペイドカードに“世界初”の機能、残高不足分を「リアルタイムチャージ」


au WALLET プリペイドカードに“世界初”の機能、残高不足分を「リアルタイムチャージ」






イメージ



KDDI株式会社・沖縄セルラー電話株式会社・株式会社じぶん銀行は5日、コンビニやスーパーでの支払いに使える決済サービス「au WALLET プリペイドカード」において、世界初となる、残高不足時にその場で不足分をチャージする機能「リアルタイムチャージ」を提供開始すると発表した。



本機能は、「au WALLET」を活用した、スマホ決済改革の第一弾として登場。KDDI調べとして、プリぺイド決済における残高不足を自動的に解消する機能としては世界初としている。



機能としては、買い物の支払い時にチャージ残高が足りなくても、自動でじぶん銀行口座の残高から「au WALLET プリペイドカード」へチャージされ、決済が完了。



また、追加機能として、携帯電話番号と氏名カナ(2文字)の入力だけで個人間の「送金」が可能になり、チャージ残高をじぶん銀行口座に出金する「払出」の機能も追加される。



なお、本機能追加を記念したキャンペーンとして、じぶん銀行のオートチャージを利用したユーザーを対象にWALLET ポイントを300ポイントプレゼントする「じぶん銀行オートチャージキャンペーン」を実施する。期間は4月5日から5月31日。



発表資料

URL:http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/04/05/3061.html

2018/04/06

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント